人前式

前回に引き続き、挙式のお話です。

今や一般的な挙式になった「人前式」についてです。

 

意外にも人前式は、日本で最も古くから行われていた

挙式スタイルだということをご存じでしたか?

両家の親族や親しい方たちが集まって 自宅や料亭などで

執り行われるいわゆる「祝言」から発展した挙式なのです。

 

神様ではなく、日頃お世話になっている方たちの前で

「夫婦」になる誓いを立てる事は、もしかしたら

一番自然な形なのかもしれません。

 

そして人前式の魅力は 列席した方々にも参加をして

頂けるという点と、自由な発想で結婚の誓いを立てられる

ということです。

 

誓いの言葉をお二人らしい言葉で綴るオリジナル文章にしたり、

お互いの家のお水を合わせて両家の結びつきを

あらわす「水合わせの儀」をしたり…

お家の象徴となるような木を育てるために、参加者全員で土をかぶせて

承認していただく「記念植樹」なんていうのもおもしろいかも

しれません。

 

このようにアイデアは それぞれのカップルによって

無限大です。

 

お二人らしい結婚式になりますように。

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.10.04 Thursday
  • -
  • 13:12
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
**selected entries**

**archives**
**recent comment**

**recommend** **search this site.**

**links**
**profile**
**others** **mobile**
qrcode
**powered**
無料ブログ作成サービス JUGEM
**PR**