あじさいの咲くころ

6月の初めの日曜日。

とても晴れた日に結婚式を挙げた しんさんとゆりえさん。

 

お二人の初めてのご来館は、遡ること約1年前。

それから約1年間、お忙しい合間を縫ってゆっくり準備を進めて

いきました。  

 

白無垢に日本髪。

赤い傘がよく映えます。

良い笑顔です。

 

お二人の結婚式は手作りでいっぱい。

受付も、会場のテーブル上もアイデアでいっぱいです。

 

エスコートカード

裏にはなんと花札の絵柄が入っており、披露宴会場にも

それぞれのテーブルに図柄を置き、ゲストはご自分のテーブルへ進みます。

 

「菊に盃」

こちらは9月を表す札だそうです。

菊の花言葉は「高貴」。そして「寿」の盃。

結婚式にもふさわしい図柄ですね。

 

3月 「桜に幕」

お花見の席を表現しているそうです。

こちらも宴席という意味ではぴったりだと思いました。

 

そして席次表。

こちらもゆりえさんがんばりました。

写真もたくさん。

見ごたえたっぷりです。

そして何よりデザインもステキ。

席次にもお楽しみがあり、わくわくします。

 

お二人の結婚式は、ゲストの方に楽しんで頂けるよう

たくさんのアイデアが散りばめられた とても暖かいものでした。

ゲストに直接和菓子をサーブしたり、色打掛の柄当てクイズだったり、

なるべくたくさんの方たちに参加して頂けるような工夫を凝らしています。

 

色打掛当てクイズ はずれの景品。

こののし紙も一つずつ丁寧にラッピングされています。

そして、最後は新郎しんさんからゆりえさんへのサプライズ。

再プロポーズ!!

打ち合わせが始まってすぐ位にしんさんから

お申し出がありました。

 

お忙しい、しんさんに代わって結婚式の準備本当にがんばった

ゆりえさん。

その姿をしんさんは、しっかり見ていました。

感謝の言葉と、この春ご学業から卒業され

社会人になるゆりえさんへの気遣いの言葉。

心に沁みるプロポーズでした。

 

たまに天然なところがあってとてもチャーミングなゆりえさん。

結婚式の準備、楽しいとおっしゃって下さいました。

私もお二人にお会いできる日は、とても楽しみでした。

 

思いやり・気配りにあふれた人柄にふれ、

幸せなひとときを過ごさせて頂いたこと感謝致します。

 

また、あじさいの咲くころに再会できる事を願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.07.15 Sunday
  • -
  • 18:40
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
**selected entries**
**archives**
**recent comment**

**recommend** **search this site.**

**links**
**profile**
**others** **mobile**
qrcode
**powered**
無料ブログ作成サービス JUGEM
**PR**